Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2004年 11月 14日

5000年 ―Five Thousand Years―

それはオマハからカイロまでの
石で造られた
長い長い道。
川岸から
消滅しつつある野原を抜け
海を越え
支配者たちのために
彼らが掘り続ける
血まみれの石切り場まで。
学校のベルが
ミズーリ河と
ナイル川の
双子のブラウンの鏡面に
北へ南へと
反射する間に。

(1991‐92)

ヴィゴ・モーテンセン
『COINCIDENCE of MEMORY』より
日本語訳:Miyelo

by miyelo | 2004-11-14 01:54 | ヴィゴ訳


<< ヒルサイド ―Hillside―      ララバイについて >>