Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 28日

13日の金曜日の宣伝というよりジェンセン?

ShockTillYouDrop.comでのジャレッドのインタビュー
「13日の金曜日」よりもジェンセンについてです(笑)

13日の金曜日の方がバレンタインよりいい映画なのかのジャレッドの説明は
「ジェンセンがいなくて、僕がいるから。」
「My Bloody Valentine 3Dをとても楽しみにしてるよ。ジェンセンが色々いいことを言ってたからね。彼はとても楽しんでたんだ。でも僕らのにはジェイソンがいるからね!」
ジェンセンとの仲の良さについて触れながら続けるジャレッド。
「楽しまなきゃいけない。僕はテキサスでスポーツをしながら育った。そこでは戯言を言ってたら・・・ 友だちに『消え失せろ!』って言っても反応はない。僕は冗談で返す。だから夜遅くに仕事をしているジェンセンに電話をかけるのは面白かった。何回か彼が携帯に「よう、セットか?」って携帯にテキストメールを送って来たんだ。で、僕はオフで寝るところだって言うだろ。そしたら僕が寝ているのを知っていてわざわざ2時間後くらいに電話してくるんだ。いいよね。ファンも気がついているってことも気に入ってる。僕らはすごく楽しんでるからね」
ほんと、離れて撮影している間どんだけ連絡とってんねん(笑)

by miyelo | 2008-10-28 00:21 | SPN JJ インタビュー&イベント


<< CW Sourceのジェンセン...      シーズン3ギャグリールの字幕 >>