Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2008年 10月 04日

いかにしてジェンセンがジャレッドんちの子になったかージャレッド@eyecon

ばたばたしているうちに1週間経ってしまいましたが、ジャレッドが先週eyeconのゲストに出ていました。rsrvedMomさんのクリップがアップでとってあってきれいです。
何本かに分かれているんですが、↓でジェンセンとの同居のことについて話しています。


ちょっと聞き取りにくいんで、多分こんな感じってとこで訳しますね。

ジェンセンと一緒に暮らしてるって聞いたけど、24時間一緒にいるなんて私なら頭がおかしくなっちゃうわという質問に。
ははは!僕らは一緒に住んでるよ。僕と彼がつきあっているかもしれないという幻想を踏みつぶしちゃうかもしれないけど、彼は1階に僕は上に住んでる。うまく解決できたんだと思うけど、去年僕が家を買って、彼は友だちに借りてた所に住んでたんだけど追い出されたから、「ほら、ここに住んだら」って言ったんだ。
僕たちはダンスして、料理を作って・・・いや、してない。フットボールを見て、寝るんだ。基本的にね。時にはちょっとlay overをして。Lay over?僕の世界にようこそ。(ってこのlay overの使い方が独特なのかな?この後で言い直します) うっとちょっと気分転換にだらだらしたりギターを弾いたり、・・・を見たり
と、ここで「誰が料理をつくったり掃除をしたりするの?」と言う質問が入ります。
誰が料理と掃除をするかって?クリフ。僕らのボディーガードだよ。(爆笑)彼のせいにできるね。実際彼はするんだ。グリルやなんやらを持って来て、素敵なエプロンも持ってるしね。うん。僕ら2人とも掃除をするよ。幸運なことに彼はかなりきれい好きだ。僕たちはいつもうまくいってるよ。初めて会ったときからウマがあってた。だから気づいたんだ。こんなにもずっと一緒に過ごして来たんじゃないかって。うーん、うまくいってる。だって、僕が入って行って「なあ、寝るんだから出てけよ」って言っても彼は気を悪くしたりしないし、彼が入っていって、僕たちが入って行って、彼が「おい、俺は寝なきゃ」って感じだったら、僕は「いいよ」って感じで、1人で任天堂(DSかな?)なんかをして、目には涙を二粒浮かべながら・・・
ここで何かコメントが入るのですが聞き取れない。たぶん私も任天堂好きよかなんかかと。
ありがとう。ありがとう。好きなんだよ。
うまくいってるよ。僕らは一生懸命仕事をして、仕事に取り組む機会もあるからね。うん、いいよ。今7話半分(一緒に住んでるん)だけど、次に君たちに会ったときには、「彼に自分の家を買ってやる」、冗談だけど、「あいつを俺から離してくれ!」って言ってるかもね。
とうことで実に楽しげに話題を提供しています(笑)ジャレッド、本当にファンとの交流を楽しんでるという感じですね。いいヤツだ。


こちらに朝食を一緒にできたラッキーな方のレポートが。これって噂の超高額になったオークションの朝食なんだろうか?

どうやってジャレッドとジェンセンが同居することになったのかというお話。
まずジャレッドが去年バンクーバーに家を買った。ロスにほとんどいないから。それに犬たちのためにもそのほうがよかった。一方ジェンセンはダークエンジェルの時に知り合った友だちから借りていた。バンクーバーの住宅市場は上昇中でその友人が家を売ることにした。家が売れた後もジェンセンは住む場所を見つけるための時間がなかったので、ジャレッドは自分のところに移って来いと言った。ジェンセンは最初乗り気じゃなかった。ジェンセンが転がり込みたくないって言ったから、夏の休みの間、荷物を置けばと提案した。それから2人ともそれぞれの映画を撮影してて、住む場所を探す暇がなかった。スパナチュの撮影が再開されても探す暇がなかったので、ジェンセンはエアマットレスで寝ていた。結局ジャレッドがジェンセンに荷物を開けさせて、ベッドをあてがって、でそれからうまくいっている。それぞれのフロアがあって、共同のスペースもある。7週間たったけど、全部うまくいってる。どちらかが眠たいといってもどちらも気を悪くしないし、時々いっしょにバーベキューやギターを弾いたりする。
ということで、家なき子になったジェンセンにジャレッドが住む場所を提供したと言う感じですね。しかし、休暇に入る前ということはジャレッド婚約中じゃ?そりゃ、ジェンセンも転がり込みにくい(笑)そして、結局なし崩し的に同居スタートと言う感じですね。エアマットで寝るジェンセン。S4の第2話みたいな感じ?(笑)

このかた他にも色々書いてくれてるのでちょっとご紹介。

ジャレッドはゴージャスで背が高いんだけど、スゴく疲れてたそうです。撮影現場からやってきて、フロリダの朝7時半ということはバンクーバーはまだ4時半だからねえ。おまけに風邪を引きかけのようで、声がガラガラ。
メンバーはジャレッド、ジム、チャド、ニッキ+ファン4人。
ジャレッドは風邪をひきかけの上に睡眠不足だけど、私たちに会えてとてもハッピーだよって言ってたそうです。いい子だ。去年のシカゴコンの後でみんなが風邪をひいたと言う話をしたら、ジャレッドはジェンセンがずっと調子が悪かったから、スパナチュファンの間に風邪がはやったのはジェンセンのせいだって(笑)
前に手首を折ったとき、Simon Saidの撮影中に薬で朦朧としてたので、家に送り返されたとのこと。ピンを抜くのに全身麻酔ではなく局所麻酔にしたのを後悔した。
CWがサポートしていないという話。ファンがDVDを何枚も買って他の人に押し付けてみせてたり(笑)してプロモーションしてると言う話から、プロモショットのフォトシュート(7時間)があったばかりという話が。ついに新しい写真が。だって、もういつのやつやねん!ってのだったから・・・

ということで、ファンにとっても素敵な対応をするジャレッドでした。頭の回転も速いし、表情もほんと楽しげだし、いい子だよねえ。

by miyelo | 2008-10-04 23:13 | SPN JJ インタビュー&イベント


<< ヴィゴ@ゴミ袋      第3話見た! >>