Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 12月 12日

TVドキュメンタリー 『The People Speak』

Varietyによると、延期されていたハワード・ジンの『A People's History of the United States』(1980)のTVドキュメンタリかがついに始まるとのことです。

『The People Speak』という対等rの4時間のドキュメンタリーミニシリーズにはヴィゴが登場するようです。他にはマット・デモン、マリサ・トメイ、ダニー・グローバー、ジョシュ・ブロリン、デビッド・ストラザーン、ケリー・ワシントン、エディ、ベッダー、ジョン・レジェンドです。

撮影は来月ボストンで開始。プロデューサはハワード・ジン、アンソニー・アーノヴ、クリス・ムーアですが、まだネットワークには売れていない模様。

マット・デモンとムーアは『A People's History of the United States』のテレビ化を10年近くも企画してきたとのこと。デモンは子供の頃ハワード・ジンのお隣さんだったということで、『グッドウィルハンティング』の中でも『A People's History of the United States』について言及していたし、これまでもフォックスやHBOでテレビ化の動きがあったもののお蔵入り。

今回のTV化では『A People's History of the United States』とその続編の『Voices of A People's History of the United States』からで、俳優やミュージシャンたちが本から朗読をしたり、そのテーマ(女性、戦争、階級、人種によるに苦闘)関する演奏をしたりするのが中心になるとのこと。そしてそこに写真やインタビュー、アーカイブから映像が入ってくるとのこと。


ハワード・ジンといえばヴィゴは以前ハワード・ジンの朗読会で朗読していましたし、もちろんPPのおすすめでサイトが上がっています。ヴィゴもドキュメンタリーに登場ということですが、どういう形で出てくるのでしょうね。

by miyelo | 2007-12-12 23:27 | ヴィゴ


<< ゴールデングローブ賞ノミネート      『ロード・オブ・ザ・リング』S... >>