Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 06月 10日

リーガ・エスパニョーラが面白い

昨日のサラゴサvsレアルマドリードの試合、録画していたのを見ていたのですが、面白かった~。
何が面白いって、今レアルとバルサとセビリアが優勝争いをしていて、昨日の試合がラスト2。
昨日の試合はレアルが勝ってバルサが負け、セビリアが引き分ければ(だったかな?)レアルの優勝が決まるという1戦。
しかしレアルまずサラゴサに先制され、追いつくものの、また入れられて2-1.レアル攻め倒すものの、サラゴサのキーパーが止めまくります。
で、バルサはリードしてる、このまま行けば最終戦バルサは降格が決まっている相手だからまず負けない。ということはバルサの優勝?レアルはここは何が何でも勝たなきゃいけない。でも決まらない。攻めまくるのに決まらない。
が、ついに後半43分、ファン・ニステルローイのシュートが決まり2-2.そしてなんとバルサが追いつかれた!最後の最後の数分でレアルは地獄から天国!いやあ、よかった。

私、ベッカムが好きなので、レアルの最後を優勝で飾ってほしい。ということで、とってもよかったです。次は最終戦、がんばれ、ベッカム!

しかし、サラゴサのゴールキーパが凄かった。止めまくる熱い男サンチェス。サンチェスはちょっと気に入ったな。

by miyelo | 2007-06-10 15:08 | 雑記


<< サンロレンソ優勝      Perceval Press ... >>