Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 03月 02日

アラトリステ 訳(8)

アラトリステ 訳(8)_b0064176_234367.jpgマリア・デ・カストロ登場。





アラトリステ 訳(8)_b0064176_23573383.jpgカピタンという声に振り向き、微笑むマリア。

アラトリステ 訳(8)_b0064176_23575970.jpg左からケベード、アラトリステ、ラファエル。
ケベード「ああ、カピタン。これは喜劇だ。王妃のためにとオリバレスに依頼された。そしてここにいるドン・ラファエルが舞台の責任者だ」
ラファエル「非常に光栄なことです」
アラトリステ「で、支払いはあるのか?それともいつものごとく将来のご厚意ってやつなのか?」


アラトリステ 訳(8)_b0064176_2359169.jpgケベート「厚意は知らん。今日は昨日、明日はまだ来ぬ。だが今のところ500レアル。それが少なくともオリバーレスが約束したことだ」
アラトリステ「喜劇」

手を広げるケベード。
アラトリステ「お前の専門ではないな」
ラファエル「なんてことを」


アラトリステ 訳(8)_b0064176_011741.jpgケベード「いや、いや、カピタンは正しい」
マリアに気づき、帽子を脱ぐアラトリステ。


アラトリステ 訳(8)_b0064176_033183.jpgケベード「セルバンテスがひとつやってみたんだ。なぜ私にできん?」
この2人は関係なくマリアを見ているカピタンの目、かっこいい。

アラトリステ 訳(8)_b0064176_09274.jpgで、マリアに気づく二人。
ラファエル「ドン・フランシスコ。私の妻、偉大なる女優マリア・デ・カストロです。そしてカピタン・・・」


アラトリステ 訳(8)_b0064176_06557.jpgマリア「アラトリステ。ディエゴと私は互いに知ってる」

いやあ、英語字幕で初めて知る、この人マリアの旦那なんだ(笑)
マリア、ハスキーな声でかっこいい。

by miyelo | 2007-03-02 00:20 | アラトリステ


<< アラトリステ@オーストラリア      Brits Awardの舞台裏 >>