Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 10月 21日

ヴィゴ@The Hour

カナダのTV番組『The Hour』にヴィゴが出演した分のクリップが番組公式サイトに出ています。こちら

ヴィゴ@The Hour_b0064176_23542692.jpg司会者からヴィゴの紹介。初めに『ヒストリー・オブ・バイオレンス』の紹介から入るのですが、むちゃくちゃネタバレど真ん中(って本人も見せてから「ネタバレっていわなかったよね~」って)です(笑)。それからバイオということで、刑事ジョンブック、カリートの道、ゴッドアーミー、『ロード・オブ・ザ・リング』。そして写真、絵、7ヶ国語、モントリオール・カナディアンズのファンであること、などなど。司会者のおしゃべりが4分ほどすぎてから、ヴィゴのインタビューが始まります。


ヴィゴ@The Hour_b0064176_2355333.jpg【アラトリステをみて、今のことを思い起こさせるけど、そう感じましたか】
明らかな類似性があると思う。対応するのはアメリカ帝国だ。この話の中の17世紀初めのスペインのように崩壊しつつある。国の宝を無駄遣いしている。金(かね)、金(きん)、そして人々の血。これは私の国が今していることだ。

【なぜこの映画にでることになったのか】
言葉ということで決めることはない。ストーリーをよんで、歴史を知ってたので興味をもったんだ。幸運にもその言語を話すことができたからね。このチャンスを得ることができてよかったよ。

【いいにつけわるいにつけたくさんの映画をしてきましたよね】
他の人と同じように後悔もするよ。私はとても優柔不断なんだけど、一旦始めたらそれに任せるんだ。私が映画で物語を語ることが好きな理由の一つは、後戻りができないってことなんだ。「アクション」と言う声がかかったら、全力を傾けなければならない。

【次の質問がよくわかりません。なんかすっごくヴィゴもウケてるんだけど】
カナダ人たちは私を呼び戻さないだろうね。わからないけど、そうだとは思わない。私は現実的なんだ。

ヴィゴ@The Hour_b0064176_23564212.jpg【司会者が指示して、ヴィゴの国連バッジをアップにして】
国際連合。いい考えだと思うよ。
【それはメッセージだよね】
なんでここについているかわからないよ(笑)

【そうやってメッセージを伝えるのがあなたのスタイルですか】
そうだね。明らかに。でも十分にははっきりとしていないのかもしれないと時々思う。ほとんどはアメリカで、でもイギリスやカナダでも、テレビや新聞で、今でも同じような嘘や惑わせるようなものがる。わからないな。国連が完璧な存在だとは思わないけど、でも人間が今までにもった最高のアイデアだ。

ヴィゴ@The Hour_b0064176_23553885.jpgで、ここからはTTTのときにアメリカのメディアがアメリカとTTTのヒーローたちをなぞらえてミスリーディングしたって話に。

「まあこういうことを言っても、影響はあんまりないかな。順調に仕事があるから」とヴィゴが言うと、司会者は「スペインの映画。カナダの監督」って。ヴィゴ大爆笑。

とにかく全体的にリラックスムードのヴィゴでした。

by miyelo | 2006-10-21 22:40 | ヴィゴ


<< イタリアでの記事&インタビュー      Happy Birthday,... >>