Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 06月 26日

Once in a Blue Moon

b0064176_23435246.jpg土曜日の上映会(かづちゃん主催。myu-rowさんお宝提供)で、1990年の『Once In a Blue Moon』を見せて頂きました。amazon.co.ukで購入できるCinema Collection vol.1 に入っているのですが、どうなのかなあということで、購入していませんでしたが、これがこの日一番の盛り上がり。楽しませてもらいましたので、早速アマゾンUKでポチッとしてしまいました。

あ、動くヴィゴは少ししか出てきません。そしてセリフもありません。




b0064176_2344837.jpgこれはTVドラマなのですが、ヴィゴは、今は亡きロックスター・デルロイ役です。プレスリーみたいなポジションなのかな?

b0064176_23443411.jpg部屋中にヴィゴの写真やら人形やら絵やらメモリアルグッズやらがあります。
ほしい~と思うものがいっぱい!

b0064176_23514273.jpg部屋の持ち主はこのはげた男で、デルロイを神様のように崇拝している模様です。で、そのために奥さんとも別居中みたいです。

b0064176_23531180.jpgもう祭壇のようになっていて、ステンドグラスもヴィゴです。

b0064176_23543065.jpgで、こっくりさんのようなものをして、デルロイと交信しようとしたら、おっこってきた天使が窓の外に。ちなみに、この指輪、馬蹄型のようなのですが、これもデルロイのもののようです。つーか、ヴィゴだから馬蹄型?

b0064176_1153414.jpg右側がおっこってきた天使。デルロイのファンで、デルロイの子どもを妊娠してます。で、この男にパパになれと迫ってます。そんな中に奥さんがやってきたりしてどたばたするのですが、天使が身の上話を始めます。

b0064176_118114.jpg彼女の回想シーンです。殺されて天国へ行ったのですが、そこは変なところで、おすましさんの場所と羽を預けてくつろぐバーのようなところがあります。
そこにいる人が読んでいる雑誌の表紙がデルロイ。


b0064176_121153.jpgそして出た~。スター、デルロイ!デルロイは天国でもスターなんです。

b0064176_1224214.jpg天国でもファンに囲まれるデルロイ。彼女は近づきたいのですが、なかなか難しい。

b0064176_1234564.jpg自分を殺した殺人犯に手引きをしてもらって、デルロイの傍へと行きます。

b0064176_1243816.jpgトラのマントですよ~!

b0064176_125768.jpgデルロイ、彼女に手を出して、妊娠。彼女は落っことされて、男の元へ。

b0064176_1282366.jpg死んだら、デルロイに会えるのかってことで、飛び降りようとする男をとめ、執着を捨て、一緒に暮らしてと頼む堕天使。

b0064176_129138.jpg男はデルロイグッズを捨て、彼女と一緒に暮らしことを決意。
捨てるなら、ちょうだい!!!


b0064176_1295698.jpg子どもは無事(なのか?そのふさふさ黒髪は何?)誕生。


というお話でした。いやあ、何がいいってスター然としたヴィゴと、様々なヴィゴの写真やグッズ!きっと捨てられちゃったのね。ほしいわ~。

by miyelo | 2006-06-26 23:57 | ヴィゴ | Comments(14)
Commented by 小鞠 at 2006-06-27 07:11 x
きゃーーーMisaさん!!
早々とありがとうございます\(^0^)/

あー朝からルンルンになりました(^^)ヾ
でもホントこのグッズ達欲しいです。

ゴミ箱の中のヴィゴ・・・いいですねー♡♡♡

と、朝はこれくらいにしておかなくっちゃ(^o^)

↓の雑誌は本物だったんですね、
てっきり合成物と思ってましたです(*。*);
Commented by かづちゃん at 2006-06-27 09:45 x
Misaさん、おはようございます!

先日は本当に有難うございました。
そして、
早々にアップして下さって有難うございます~~~!(* ̄∀ ̄*)♪

やはり、テレビをデジカメで撮ったものとはモノが違います!
なにが嬉しいって、このデルロイ登場シーンを大きく載せて下さって、
今「にか~っ」と顔が崩れております。
あれ、カメラを通すとブラウン管のシマシマだらけ!でしたので
悲しかったのです・・・。

筆がノロい上、違う事で遊んだりして、まだこの作品にまでたどりついて
おりませんが、この作品の事を書く折には
Misaさんの記事の事をぜひ、私の所でも紹介させて下さい。
よろしくお願いいたします(*^▽^*)
Commented by Tomoe at 2006-06-27 12:38 x
虎のマント~! 若いヴィゴには今とはまた違う甘さがありますね!
スター役にピッタリです~
Commented by mizea at 2006-06-27 20:55 x
 これもけっこう好きなのですが、スチールはまだあちこちで見かけるものの、動画は全部は見てないのですが、

>スター然としたヴィゴと、様々なヴィゴの写真やグッズ!

 そ! それなんですよね~。

 下のエントリーの表紙。。今となっては悪い冗談のようですが、その当時はまだいい「ヴァニティにぴったり」と読者も編集も思うような感じだったのでしょうかしら??ですね。
Commented by miyelo at 2006-06-27 21:52
小鞠さん、こんばんは。
うふふ、すたー「ヴィゴ」は珍しいですよね~。しかし、これは見てよかった一本です。そして、グッズたち、ほしいですよね。ゴミ箱に入ってた写真を私にくれ~。
ええ、ホンモノだと思うのですが。当時はそれでOKだったのでは?
批判する人間は非国民ですから。
Commented by miyelo at 2006-06-27 21:54
かづちゃんさん、こんばんは。
こちらこそ、ありがとうございました~。楽しかったです。
デルロイ登場シーン、「シマシマが~」って叫んではりましたものね。
は~い、ご紹介ください。
また上映会しましょうね。
Commented by miyelo at 2006-06-27 21:56
虎のマントです~。
ええ、本当に滴るような甘さです。いいなあ。
Commented by miyelo at 2006-06-27 22:10
mizeaさん、こんばんは。
ヴィゴの出演は短いですが、いたるところにヴィゴが~。
これは買っててもいいなと思いました。(で、買いました)
>そ! それなんですよね~。
そ!そうなんです。よいですよ。

ヴァニティフェアの表紙ですが、当時は「愛国心」真っ只中ですから。ヴィゴも批判したら思いっきりバッシングされてましたからね。そういう時代だったのでしょう。はやくちゃんとみんな目が覚めてほしいものです。アメリカがああじゃ、大きな迷惑ですからね。
Commented by Naomi at 2006-06-28 18:07 x
Misaさん、こんにちは!
これ、はじめて観ました~~~!!!
プレスリーみたいなViggo、すごいですねえ(^^;
虎のマント・・・ありえない(笑)
Commented by mifuyusasa1 at 2006-06-28 20:43
Misaさん、こんばんは。
きゃーですねー。これは知りませんでした。すごい~。
歌も歌ってほしかったです。。。
(歌っていないんですよね?)
この役についてのヴィゴのコメントを聞いてみたいです。
Commented by miyelo at 2006-06-28 23:09
Naomiさん、こんばんは。
初めてですか?私もたいしたことはないだろうと手を出していなかったDVDだったのですが、笑えたわ~。虎のマントですよ!微妙な感じでポーズをつけてますよ!ぜひ。
Commented by miyelo at 2006-06-28 23:10
三冬さん、こんばんは。
歌は残念ながら歌ってませんでした。いや、だって正反対じゃないですか(笑) なかなか楽しめる作品でしたよ。英国密林で売ってますよ~。
ヴィゴのコメント、聞いてみたいですよね。触れたくない過去になってるのかしら(笑)。
Commented by spring at 2006-06-29 13:03 x
こちらにも、お邪魔です。Misaさん
もう、トラのマントにバカ受けしていました(笑)
一言もセリフが無いって、しゃべるとプレスリーなイメージが…歌も含め(以下省略;)
ごみ箱のポスター、私も欲しいですっ!
Commented by miyelo at 2006-06-29 21:26
springさん、こんばんは。
虎のマント、すごいでしょ!出てきた瞬間に「お~!」ってなっちゃいましたよ。いやはやすごいです。
>しゃべるとプレスリーなイメージ
はは、もしかしたらセリフあったのかもしれませんね。でも却下になんて(笑)
ゴミ箱、人形も入ってるんですよ~。他にもグラスとか色々あるので、それごとください!


<< PP更新      PP更新 >>