Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 06月 21日

ハリーの福音書(9)

民数記(numbers)
b0064176_1964791.jpg医者、看護師がストレッチャー(手術台?)を持ってきます。パパも心配そう。でも飲んでる。そこへカレンのママが来て「あなたのために何ができる?」って。パパは「私のために?」って言いますが、その通りだよ。ウェスが倒れてるのに、なにパパにちょっかい出してるんだ!





b0064176_1973016.jpgウェスが手術台の上に載せられます。


b0064176_199157.jpgカレンは向こうに行くように言われてます。

カレンのところにママが来て「抱きしめてほしい?」と聞きますが、ほっといてと言われてます。このママ、変なのです。


b0064176_19105858.jpg医者たちはウェスの開腹手術をしながら、車の話。
手術は夜まで続いてます。


b0064176_19111684.jpgそこへやってくる病院の負債回収人。カレンは病院への電話で保険番号を言ってますが、その番号はないといわれ、「番号は言ってない」と言い張るカレン。
手術は高いよ。87,463ドル29セント+税金と言われぶっ倒れるカレン。
そこへママがやってきて、ウェスは保険に入ってないといいます。
「おれがぶっ倒れたいよ」という回収人。

by miyelo | 2006-06-21 19:12 | ヴィゴ | Comments(0)


<< ハリーの福音書(10)      ハリーの福音書(8) >>