Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 04月 25日

『Eastern Promises』にヴィゴ出演

ブログをお休みしますといった舌の根も乾かないうちに(1時間たってませんから)、更新です。

Reuters(ソースはHollywood Reporter)によると
ヴィゴがクローネンバーグ監督の新作『Eastern Promises』に出演するとのこと!

『Eastern Promises』はSteven Knightの脚本によるロンドンを舞台にしたスリラー。プロデューサーは『Pride & Prejudice』のPaul Webster。Features and BBC Films の制作です。制作は秋から?

クリスマスの出産中に死んだロシアの売春婦。その助産婦が事件に巻き込まれていくといった話のようです。ヴィゴは、ロシアマフィアにつながりのあるミステリアスな男の役のようです。


おお、新作に出るんだ!やった。それも悪役?!
しかし、またクロネン?ロンドンが舞台だというからショーンが出ないかな?と思っていたのですが。

ロシアや東欧諸国からのヒューマントラッキング。特に売春婦の人身売買に関しては、以前住んでいた国でかなり深刻な問題だったので、興味のある題材です。早く撮影が開始されないかな。

クローネンバーグ監督の新作は、この『Eastern Promises』ともう1本『Maps to the Stars』があります。どっちが先なのかな?

by miyelo | 2006-04-25 18:37 | ヴィゴ


<< UK Music Weekのプ...      『The Dark』が届かない >>