Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 04月 21日

ショーンのブレイズ昇格に関するコメント

今日仕事に行ったら、職場のマンUファンに「おめでとう」と言ってもらいました。
「ふ、来期は負けないわよ!」とはいえませんでした(笑)。

そして公式サイトのこちらにショーンのコメントがでました。ぜったい出ると思っていましたが(笑)

【追記】あれ?これって会員しか読めないんですか?現在有料会員の期限が切れちゃってるのですが、私、普通に読めますよ?

【追記2】無料の登録をすれば、記事は読めるようです。ビデオクリップを見るには、有料会員にならなければなりませんが、先日紹介したビデオクリップは無料の登録で見ることができますよ。


ショーンのブレイズ昇格に関するコメント_b0064176_23192926.jpg
ショーンの記憶すべき1週間

ハリウッドスターでありシェフィールドユナイテッドファンでもあるショーン・ビーンは記憶すべき1週間をすごした。

ショーンは47歳の誕生日の二日前に、ブレイズのプレミア昇格を祝った。

シェフィールド生まれの俳優は、今日(4月21日)から彼の最新作『サイレントヒル』でイギリス中のスクリーンでも見られる。

ショーンは今週、リーズとのヨークシャーダービーを観戦するためにブラマール・レーンを訪れた。「みんなと同じように、私も私たちが成し遂げたことに一点の曇りもなく嬉しいよ」

「シェフィールドユナイテッドのビジネスベンチャーとしての将来性にも大きな期待を持っている」

「確かに成功してきているし、新しいターニングポイントに立っている。これがスタジアムにこれまで以上に素晴らしい雰囲気を作り出す手助けになると確信している」

「ブラマール・レーンでのホテルとカジノの計画と共に、このあたり全域の活性化にやくだつと思う。シェフィールド全般にとってもいいことだし、とてもエキサイティングなことだ」

「誰もが未来と、そこにあるいい時代を楽しみにしていると思うよ」
へえ、ホテルとカジノ、建設予定だったんですね。そりゃプレミア昇格するのは、ばっちりのタイミングですね。

しかし、やっぱりいましたね。あの大騒ぎのスタジアムの中に(笑)。いや、ショーン、おめでとう。

そしてコチラの記事によると、5月3日に優勝パレード(選手たちはオープンのバスに乗ってパレードするようです)があるとのこと。ショーン、この日はチャリティサッカー、イングランドvsドイツの日ですよね。昨日のサイレントヒルのLAプレミアにも出席しなかったみたいだし、どうする、ショーン!!

ショーンのブレイズ昇格に関するコメント_b0064176_1344642.jpgそしてダウンロードできる昇格記念壁紙もこちらに。ショーンのパソコンもこんなのかもしれない(笑)。あ、ショーン、ちゃんとパソコン使えますよ!全てはブレイズのために!

by miyelo | 2006-04-21 23:36 | ショーン(Blades)


<< 生写真プレゼント第2弾      私信 >>