Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 11月 22日

ヴィゴ新刊予約スタート + Perceval Pres 更新

ヴィゴ新刊予約スタート + Perceval Pres 更新_b0064176_2018521.jpgヴィゴの新刊『LINGER』ですが、Perceval Press で予約の受付が始まりました。発売は12月30日なのですが、予約をすれば、12月1日から順次発送してくれるそうです。予約はコチラから(追記:現在予約がとまっているようです~)。どんな写真集なのかは、コチラにあげています。そのうちインロックで販売が始まると思うのですが、自分への誕生日プレゼントに早く買おうかな。
11月25日追記: また予約ができるようになっています。しかし予約が殺到した模様で、当初の入荷分が終わったら、出荷はクリスマスに入荷する次の入荷分になってしまうようなので、年越しになるかもしれません。それを覚悟して注文してくださいとのことです。 


そして、Perceval Press In Other Words 更新です。サボってたらものすごくたくさんアップされてました。

ハリケーン・ガンボ
Mike Davis & Anthony Fontenot
2005年10月20日 The Nation


イラク・ウォー・ランズ・スルー・イット
ミラーとリビーのゲームの向こうで:人は死ぬ
Sydney H. Schanberg
2005年10月17日 The Village Voice 
パウエル元国務長官が2003年国連でイラクが大量殺戮兵器を保持しているとした演説に関し、偽の情報に基づいたものであり、 苦しく、最後の汚点だと思っていると述べたことに関し、アメリカのメディアはほとんど取り上げなかった。しかし、これは今注目を集めているプレイムゲイト(CIA工作員名漏洩事件)にも大きなつながりを持つ出来事だ。

(悪い)実例を自ら示してリードする
THOMAS L. FRIEDMAN
2005年10月19日 The New York Times
アメリカを訪問していたイラクの裁判官・ジャーナリストたちが予定を繰り上げて帰国。理由はこれ以上悪い例を見せられて、惑いたくないから。悪い例:連邦最高裁判所判事候補にマイヤーズを指名した理由が彼女が福音教会の熱心な信者であるため。「今までアメリカの外交団に言われてきたのは、政治と宗教の分離。裁判官としての資質がないにもかかわらず、宗教的に熱心だからといってイラクで判事を決めれば、どういうことになるのか?」とイラクの判事。

いたずらなハリー:資格なしに弁護士活動
MAUREEN DOWD
2005年10月19日 The New York Times
ブッシュ大統領により連邦最高裁判所判事候補に指名され、反対を受けて辞退したハリエット・E・マイヤーズは、今年初めに弁護士活動の停止を宣告されていたようです。それを候補に指名したわけ?

Moyen-Orient Cherif Bassiouni, professeur de droit, revient sur la crédibilité du tribunal :
Les empreintes digitales des Américains sont partout

Par Pascal RICHE
2005年10月19日 Libération


ローブ―リビーではなく、ブッシュ―チェイニーなのだ
FRANK RICH
2005年10月16日  The New York Times


変化の度合い
Daniel Glick
2005年秋号  The Nature Conservancy
地球の温暖化は確実に北極圏の生き物や人間の生活に影響を与えている。


by miyelo | 2005-11-22 20:29 | Perceval Press


<< 『The Dark』日本公開か?      ユアンのバイク番組 >>