Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 07月 31日

PP更新

Perceval Press In Other Words 更新。

大きな哺乳類は絶滅の危険がある
Alok Jha
2005年7月22日 The Guardian
猫より大きな哺乳類はその大きさゆえに絶滅の危機は高いとのことです。大きいことはいいことじゃないんですね。

暑い太陽が空に輝いているにもかかわらず、
深く花に満ちた牧草に私は横たわっている。
真昼のエクスタシーに震えるこおろぎの
鋭くメロディアスな調べを聴きながら。
- アリストテレス


悲劇によってこれまでなされてきた変革を見過ごすべきではない
過去25年間、ロンドン警察は、武力からサービスへと変わってきた
マーティン・ケトル
2005年7月26日  The Guardian
ロンドンで無実の若者が自爆犯と間違えられて射殺されました。これはとても大きな問題ですが、ロンドン警察はここ四半世紀、恐れられた存在から市民と共にあるように様々な変革に取り組んできていることを忘れない方がいい。

ブッシュが知らないこと
ボブ・ハーバート
2005年7月25日 The New York Times
NYの地下鉄では乗客の手荷物のチェックも行われているようです。ブッシュのイラク侵攻がアメリカを安全にしていないことは確かです。

ジョン・ロバーツとにやつく男
マシュー・ロスチャイルド
2005年7月23日 The Progressive
最高裁判に指名されたジョン・ロバーツについて。ハーバーとを卒業以来、彼は保守派と企業のために終始頑張ってきたようです。

有刺鉄線のフェンスの側―
蜘蛛の巣に
雨粒
- トーマス・オー
ニュージーランド、クライストチャーチ エルムウッド師範学校


Respeto, miedo y terror:
los tres rostros del temor

Mariano Grondona
2005年7月24日 © LA NACION


…明言された事実ほどミステリアスなものはない
- トッド・パパジョージ


Getting Early Later
2005年7月23日  The New York Times
アメリカの夏時間期間が延長される修正案が可決されました。これで省エネになると推進派は言っていますが、そんなに単純なことではないようです。

ローヴの引き起こしたことに関して元CIAが厳しく反論
デイヴィッド・コーン
2005年7月22日  The Nation 
政府高官によるCIA工作員の名前の漏洩がいかにアメリカ市民を危険に陥れるものなのか。スパイ活動をしているときに、その名前を公表しないのは本人の安全、家族の安全、そして接触相手の安全を考える上で一番大切なこと。それを自国の政府高官が漏らしたということはこれからさき、大きな影響を与えると思われます。

根本的に考えると
ジャイルス・フレイザー
2005年7月23日 The Guardian
イスラム教は悪の宗教なのか。キリスト教は?そんなことは言えない。どんな宗教にでも、そのときの流れに応じて、乱れはでてくるし、自己批判がある。他の宗教との軋轢があれば、自己批判をする内部を「忠実ではない」と批判し、押さえつける。


by miyelo | 2005-07-31 14:24 | Perceval Press


<< Federico García...      クローネンバーグインタビュー >>