Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2005年 06月 05日

希望的観測

The Seattle Times に、「気持ちはわかるなあ」というコラムが。
希望的観測

私の秘めたる情熱の二つ―シアトルタイムスの4コマまんがと『ロード・オブ・ザ・リング』3部作―が一つになることはあまりない。しかし最近2回、漫画家Sandra Bell-Lundyが彼女の人気漫画「Between Friends」で映画スターヴィゴ・モーテンセンを引用したのだ。

先週、スーザンとメーブ(漫画の登場人物)は夢について話していた。メーブの夢はヴィゴ・モーテンセンに会うことだ。スーザンは、夢じゃなくて目標という意味だと説明する。

「ヴィゴ・モーテンセンとデートするみたいなでしょ?」とメーブは言った。

あんまり面白かったので、私はカナダのオンタリオに住むBell-Lundyにメールを出した。続くメールの交換は愉快なもので、彼女は次の部分を引用する許可をくれた。

「一度私のまんがでCadbury Caramilk barを出したことがあるの。そしたらトロントのブランドマネージャーがそれを見て、チョコレートバーを100本送ってくれた。子どもたちは大喜びだった。ふざけてる?私も踊ったわ。だ~か~ら~、私は時々ヴィゴの名前を出してるの」

「彼はうちの玄関にまだ現れてないけど、夢見ることはできるでしょ」


by miyelo | 2005-06-05 15:55 | ヴィゴ


<< 『インディアンランナー』      『アイランド』pics >>