Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 03月 10日

ヴィゴ クロネン作品にまた出演?

このところでていたヴィゴの新作のうわさですが、いろんなところにアップされてきたのでご紹介。
deadline.com他によると、クローネンバーグの新作「The Talking Cure」にヴィゴが出演することになったようです。

オスカーをとったクリストフ・ウォルツが出演予定だったのですが、ウォルツがスケジュールの関係で降板になり、そのかわりにヴィゴとなったようです。
ヴィゴの役はフロイドです。撮影は5月17日から10週間。クリストファー・ハンプトンの戯曲に基づいたもので、フロイドと弟子のユングの衝突を描いたものとのこと。ユングをマイケル・ファスベンダー、そして、ユングと関係する患者役をキーラ・ナイトレイ。マイケル・ファスベンダーも結構好きなので、楽しみです。

早くクロネンかヴィゴが「やるよ!」っ言ってくれないかな。

by miyelo | 2010-03-10 12:30 | ヴィゴ


<< 窓に戻ろう      あいかわらず同じ場所とは思えな... >>