Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 31日

ジェンセンはうるとら綺麗でご機嫌さんだった

今回のパネルは元々 ジャレッド → ジェンセン → J2 の予定だったのですが、
いきなりジェンセンがソロで出てきました。
たぶん、ジャレッドの写真撮影がおしまくったせいだと思いますが。
かなりリラックスでご機嫌さんな感じ。おそらく地元でスパナチュスタッフもたくさん来てたためだと思いますが、ニコニコしてました。
表情もコロコロ変わって可愛かった。
そして、え?何頭身?という見事な頭の小ささと足の長さ。上半身はがっしりしてるし、非のつけどころがない感じです。いやあ、きれいだったよ。

ジャレッドはなんとピンなしですよ!ピンなし! 
ジェンセンが話しているところにジャレッドが登場して、結局帰ろうとするジェンセンを引き止めそのまま2人のパネルに。ジェンセンが向こう側だったので、ジェンセン、かなりこっちを向いて話してました。

2人でタイニー(本名クリフだったっけ?)をいじったりして、楽しそうでしたね。
うーん、可愛い。

by miyelo | 2009-08-31 16:53 | スパナチュコン


<< ロケ地ツアー      やっと終わった・・・ >>