Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 21日

A GAME OF THRONESの著者のコメント

HBOのA GAME OF THRONESドラマ化のキャスティングに関して、著者のGeorge R.R. Martinが自身のブログで語ってます。
ロイターがもう伝えてるから、これ以上黙ってる理由はない。そう、ここ2、3日ネットを駆け巡っていたうわさは本当だ。A GAME OF THRONESのHBOパイロットの大きな部分が埋められた。ショーン・ビーンにエダード・スターク卿役のサインをさせたのだ。
映画ファンにとってはショーン・ビーンは紹介の必要はないだろう。つまり、彼はボロミアで、シャープだ。両方の役で素晴らしかったし、ほかの100もの役でもだ。これ以上のネッドは想像できない。契約にはちょっとかかって、この1ヶ月私の指はクロスされたままだった(タイプを打つのは大変だった)が、契約はなされ、今興奮している。
ということで、作家さんはショーンで大喜びみたいですね。よかった、よかった。

キャストは世界中から集めてる見たいですね。あと、ロバート王役がロックユーや悪霊喰でヒースレジャーと共演していたマーク・アディです。

これとか見ても、かなり大きなプロジェクトのようですねえ。話も子供向けファンタジーというより大人が楽しめるみたいだし、脚本もベニオフ(25時、トロイ)だし。あれ?監督のThomas McCarthyって俳優さん?

by miyelo | 2009-07-21 23:37 | ショーンB


<< クリプキインタビュー      ショーン新作のうわさは本当みた... >>