Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 06日

俺の血は赤白黒だ

こちらにシェフィールド出身のバンドThe Hoursのインタビューが載っていますが、激しくショーンと同じものを感じたので(笑)

サッカーに興味があったりしない?と聞かれて「もちろん!美しいゲームだ。神が望まれた通りに行われている」って(笑)はは、サッカーファンだねえ〜

どの位の間ブレイズのファンなんだって聞かれて、
「ダッドがコップ(ブラモールレーンの濃いファンがいるところ)の向かいのショーファム通りの肉屋で生まれ育った。だから、根っからなんだ。ショーン・ビーンが言っているように『俺の血は赤と白と黒(ブレイズカラー)なんだ』」って。はは、そこでショーンが出てくるんだ。やっぱり。そして、血はブレイズカラーなのね(笑)

そして、彼はロンドンで忙しい日々を送っているので、なかなか試合を観に行けない。これもショーンと同じね。

そしてブレイズに関しては

・昇格についてー今季はどこもかしこも接戦(そうなんです、どこも大丈夫ってとこがないぐらい大混戦)だから。上がれるといいね、特にうちはあの若造テベスのせいで降格したしねって。
(ってことで、やはりブレイズファンはテベスに恨みが。ええ、私もテベスは嫌いですよ。)
「でも実際のところはうちがダメだから落ちたんだ。でも、ウェストハムがルールに反してワールドクラスの選手を使い、そのルールに反した選手が最後の8試合で7点を決め、それで落ちたことも事実。それでも、Wiiガンに負けて落ちたんだから、過去は忘れ、現在に生き、未来を変えるんだ。」ってことで、いや気持ちは分かるぞ。

・ビーティを出したことに関して、怒ってます。マッカベ会長がやったことで、反乱を起こすべきだって(笑) ゴールを決めている最高の選手を手放すようなクラブには反旗を翻すべきだったって。いや、ビーティ放出はショックだったもの。私、あれ以来ブレイズブログの更新が・・・

ブラックウェル監督に関しては、ちょっと横柄でちょっと馬鹿だって。私もケニー君のことでそう思ったわ。
彼は、現監督は気に入らないようですね。でも、ロブソンぐらい悪いのかと聞かれると、「そんなわけはない。ブライアンロブソンはろう人形の間抜けみたいなもんだ」その他諸々悪口が。私もロブソンは本当に馬鹿だと思うけどねえ。名選手だったのに。

お気に入りの選手はTony Currie。彼だけが真に素晴らしい選手だったって。熱弁ふるってます。他にいないのかと聞かれて、何人か色々上げてるんですが、その後が面白い。「俺は本当のサッカーを愛する男だ!サッカーを見たいんだ。ユナイテッドファンとして生まれたのが不幸なことなんだ」 ここ爆笑した(笑)

そんなに悪いのかと聞かれて「いや。シェフィールドユナイテッドファンであることを誇りに思ってる。俺たちは労働者のクラブで、努力をすることを信じている。今はろくでもないかもしれないが、何年も努力をしてきて、自分たちのサッカーの能力以上のことも達成している。それがアーセナルやトッテナムを時折倒すってことだけでもね」

ということで、いやあなんかよく分かるインタビューだわ。本当に生まれついてにブレイズファンで、選択権も本人になし、だって血がブレイズ色だから。きっとショーンも同じなんだろうねえ。んで、最近のヴィゴを見るに着け、ヴィゴの血の色は赤と青と白に違いないかと(笑)

ということで、↓がThe Hoursです。曲は「Ali in the Jungle」


by miyelo | 2009-03-06 15:55 | ショーンB


<< 今頃は飛行機の中だったはずなの...      2枚組もあり?特典は2枚組に? >>