Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン

<   2010年 01月 ( 24 )   > この月の画像一覧


2010年 01月 30日

ハワード・ジン死去@PP

ハワード・ジンが1月27日87歳でなくなりました。もちろんPerceval Pressにはヴィゴのメッセージがあがっています。青の部分がヴィゴのメッセージ。その後はハワードジンの言葉ですね。ご冥福をお祈りします。
b0064176_2214493.jpg

ありがとう、ハワード。少なくとも少しでも、あなたを読み、あなたを聞き、あなたから学び、あなたを知ったことは光栄だ。あなたはいつまでも惜しまれ、称賛されるだろう。あなたの経歴は我らの経歴だ。あなたの微笑みのように、代わりがきかず、忘れ難く、人から人へと移って行き、我々全てへの恩恵であり、警鐘であり、物差しであり、手本である。

「異議を唱えることは、愛国主義の最高の形態である」

「罪なき人々を殺すという恥を隠せるほど大きな旗はない」

「神が人々に投票をさせるつもりがあったのであれば、候補者を授けていただろう」

「アメリカ人は自分達の国が文明国で人道的だと教えられてきた。しかし、合衆国の行動はあまりにも頻繁に野蛮で非人道的だ」

「政治家やメディアがどんな理由をひねり出そうとも、我々は戦争へ行かないと決心する必要がある。なぜなら我々の時代の戦争はいつも無差別であり、罪なき者に対する戦争であり、子供に対する戦争である」

「今日の合衆国では、教室の壁に独立宣言署がかかっているが、外交政策はマキャベリに従っている」

「我々の社会を任されている者達ー政治家、起業役員、そして新聞とテレビの社長達–が我々の考えを支配できるのならば、彼らの権力は安泰だ。彼らは通りをパトロールする兵士が必要なくなる。我々は我々自身を統制するだろう」

「(国家主義は)母国もしくは祖国が尊敬の対象である各々の世代に教えられた一連の信念であり、他の母国や祖国の子供達を進んで殺すようになる燃え盛る要因となる」

「戦争の明白な効果の一つは言論の自由を減少させることである」

「私が心配するのは、学生達が社会で従順な立場に納まり、車輪に好きにまわされ、何をしているかに目を向けない、成功した歯車になろうとすることだ。学生達がホワイトハウス、メディア、教科書、教師、牧師達から手渡された公式教義を言いなりに受け取るようにならないよう危惧している」

「小さい行為が、何百万もの人々によって増幅されたとき、世界を変えることができる」

「アメリカ合衆国がイラクを出て行かなければならなくなることに関して疑う余地があるとは思わない。問題は、それがどのぐらいかかるか、さらにどのぐらいの人が死ぬのか、どうやってやるのか、ということだけだ」

「戦争はそれ自体が人類の敵だ」

「ユージーン・デブス、ヘレン・ケラー、エマ・ゴールドマン、ジャック・ロンドン、そしてアプトン・シンクレアなどの人々は戦争と不当さ、資本主義と企業権力に対する活動に参加した素晴らしい著述家である。それはアメリカ史の中で非常にエキサイティングな期間であった」

「アメリカ撤退に沿って、国連は、シーア派、スンニ派、そしてクルド人をまとめるためのアラブ諸国からの調停者と交渉人達のグループを調停し、この3つのグループが政治権力を共同でもつ自治政府のための解決策を打ち立てる必要がある。同時に国連はアメリカとその他の国から食糧と医薬品、そして国を再建するためのエンジニアを送るよう調整しなければならない」

「ほとんどの戦争は結局人を助ける人道的な試みというイメージを生み出す」

「政府が国民のためを思っていないと国民が理解していないとき、より戦争へと向かいやすい」

「もし君が歴史を知っているなら、政府がこれそれの理由で戦争へと行かなければならないと言ったときにそう簡単にはだまされないだろう。歴史は間違った方向へ導かれることにたいする防護服なのだ」

–ハワード・ジン
b0064176_12565951.jpg

ハワード・ジン
2008年1月8日 ボストン ダンキンドーナツにて


原文はこちら

by miyelo | 2010-01-30 13:06 | Perceval Press | Comments(2)
2010年 01月 28日

J2はツイッタやってません(ビデオ)

ジェンセンやジャレッドの名前のツイッタやfacebookのページがありますが、僕たちしてないよということで、ジェンセンとジャレッドがWinchesterBros.comにビデオクリップを送ってきています。こちら

ここの中で二人は、自分たちはSNSには全く関係がないし、そこで自分たちの振りをしてだましている人たちがいると言っています。

あとbodyguard4JandJは本当に彼らのボディガードのクリフのだとも言ってますね。

ということで、二人はツイッタやってません。残念ですねえ。やってくれればいいのになあ。マシューのツイッターとかおもしろいのになあ。



by miyelo | 2010-01-28 23:11 | SPN JJ インタビュー&イベント | Comments(0)
2010年 01月 22日

ダウンロードでけへ〜ん!!

シーズン5再開しました。
ituneにシーズンホルダーのはあがってきたみたいです。
なのにできない!!! いったいいくら払ってると思ってんねん!!!(ええ、何話か買ってからシーズンホルダーのほうが早くなってきたのでパス買いました。)
あいかわらずappleとは仲良くないようです。。。

0:51 あかん。もうふてくされてねる・・・

23日10:20 ダウンロードできた!!でも今日はお出かけだから夜までおあずけ・・・ 

by miyelo | 2010-01-22 23:12 | スパナチュ | Comments(0)
2010年 01月 21日

訪問者65万人 突破!

先ほど訪問者数を見てみたら、65万人突破してました。
えっと、計算してみると、突破したのは火曜日でした。

コメントをしてくださっている皆様、ありがとうございます!
そして毎日見に来てくださってる皆様、時々みてくださる皆様、
ヴィゴファンな皆様、ショーンファンな皆様、スパナチュファンな皆様、クリミナルマインドファン(いるのか?)の皆様、
どんな方がたくさんなのかよくわかりませんが、
皆様、こんな今やごった煮状態になったブログにご訪問ありがとうございます。

ちょっと今明日の仕事の準備がまだできなくて切羽詰まってるので何もアップできませんが、とりあえず、

ありがとうございます!

by miyelo | 2010-01-21 21:53 | 雑記 | Comments(12)
2010年 01月 18日

ショーンの新作? Clean Skin

The Starにシェフィールド・レジェンドの除幕式のとき(除幕、スピーチ、サインなど)とインタビュークリップがあがってきていますが、その中で新作の話がでています。ロンドンのアクションスリラー「Clean Skin」の撮影にもうすぐはいるとのこと。映画なんだろか?

ロンドンを舞台にしたスリラーなので、これかな? 
Cleanskin Val McDermid著
イギリスのドラマ「Wire in the Blood~血の桎梏」の原作の人の作品ですね。うーん、著者のサイトにいっても何もかいてないな。

by miyelo | 2010-01-18 23:48 | ショーンB | Comments(4)
2010年 01月 17日

ショーン@シェフィールド・レジェンド除幕式

b0064176_13464120.jpg16日土曜日ショーンがシェフィールドでシェフォールド版ウォークオブフェイムである「シェフィールドレジェンド」の自分の星の除幕式に参加しました。以前にもお知らせしたように、これはシェフィールドの人たちの公募によって決められたシェフィールド出身のシェフィールドに貢献している人たちをたたえるためのもので、もちろんショーンも選ばれたわけです。
Starにはビデオクリップが上がっています。ショーンにほっぺにキスしてもらって泣いてる16歳の子も(笑) 詳しいことはまた月曜日にアップしてくれるようです。
BBCによると、市長がショーンは真のシェフィールド大使で生まれながらのブレイドだって(笑) ショーンはシェフィールドをとっても愛しているようなので、これはとても嬉しいでしょうね。

そしてショーンは集まった人たちにぎりぎりまでサインしてブラモールレーンに急いで向かったとのこと。ブラモールレーンでの試合は1−0で勝ちました。これで、プレイオフ圏内の6位にあがりましたよ! よかったね、ショーン。
b0064176_13465098.jpg


by miyelo | 2010-01-17 13:49 | ショーンB | Comments(4)
2010年 01月 16日

もうすぐ再開 スパナチュシーズン5

もうすぐアメリカでスパナチュシーズン5の放送が再開されます。来週の木曜日(日本時間では金曜日)ですので、ばんばんプロモやらなんやらあがってきてます。ああ、気になる。でも、みない〜

by miyelo | 2010-01-16 13:33 | スパナチュ | Comments(0)
2010年 01月 16日

処刑人2 アメリカ版DVD

b0064176_13183668.jpgThe Boondock Saints II: All Saints Day(処刑人2)のアメリカ版DVDが3月9日発売です。
アメリカ版ブルーレイ
アメリカ版DVD
ブルーレイ版は日本のブルーレイプレイヤーで視聴できます。まあ、日本語字幕はありませんが。

特典は
--削除シーン
-- コメンタリー(スタッフ/キャスト)
-- "Unprecedented Access: Behind the Scenes" featurette
-- "Billy Connolly and Troy Duffy: Unedited" featurette

以下はブルーレイにだけついてます。
-- "Inside the Vault: The Weapons"
-- "The Cast Confesses: Secrets from the Set"
-- "The Boondock Saints Hit Comic-Con"
-- movieIQ
-- BD-Live
ということで、日本ではいったいいつ上映されるんでしょうねえ。先に買っちゃおうかな。
あ、処刑人のブルーレイもでてました。

by miyelo | 2010-01-16 13:29 | 映画 | Comments(0)
2010年 01月 16日

Black Deathイギリス公開は2月26日

ショーンがボロミアその後のようなBLACK DEATHですが、IGNによると、2月26日にイギリス公開のようです。
日本に来るのかなあ。無理かなあ。とりあえずDVDがはやくでるといいな。
b0064176_1235064.jpg


by miyelo | 2010-01-16 12:03 | ショーンB | Comments(2)
2010年 01月 15日

ユニセフ募金@ミーシャ

b0064176_21594820.jpgミーシャもツイッターでハイチのことが取り上げられていますね。
1月14日11:42am
15年前にポルトープランス(ハイチの首都)に行ったことがある。その街とハイチの多くがこの地震によって完全に破壊されている。10万人が死んだ可能性も。

世界の政府がハイチの援助に走っている。我々の芽生えたばかりの独裁国家が侮れない人道的な勢力であることを示そうではないか。

ミニオンページ@ユニセフ ー It's time to PONY UP. http://bit.ly/7WTLRD
今までのツイッターを多少読んでいなければわかりにくい(私もずっと読んでる訳じゃないんで・・・)ですが、ミーシャは自分のフォロワーをミニオン(子分)と呼んでいます。で、自分の所を独裁国家だと。もちろん、ジョークですが。で、ユニセフでチームをつくって募金をできるようで、そこでグループでの募金ページを作っています。

ミーシャのユニセフ募金ページ
Misha's Minions(ミーシャの子分達)
我々は単なる自警団的な組織以上のものだ。さあ、破産させよう。
ということで、
チームでの募金目標 8ドルになっていますが、
現在557人、総額16850ドル、ということで150万以上の寄付金が集まっています。

すごいね。このページを作っちゃうミーシャも、すぐに行動するミニオン達も。

by miyelo | 2010-01-15 22:21 | スパナチュ | Comments(2)