Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2006年 08月 10日

え?来日インタビュー付いてないの?

↓の方のコメントで教えてもらったのですが、
『ヒストリー・オブ・バイオレンス』の日本版DVDについていると思っていた、来日時のインタビューが付いていないそうです!詳しくはこちら
※一部情報ではセルDVD特典映像としてヴィゴ・モーテンセン&マリア・ベロ来日インタビュー(19分)との表記がありましたが、諸般の事情により収録できなくなりました。また、この理由により「特典映像100分越」の予定が「94分」となりました。
お詫びと共に訂正させていただきます。
相変わらず、ムービーアイが先走りをしたって所なのでしょうか。まったく。
ということで、私は日本版はキャンセルですね。

あと気になったのが
   音声:①オリジナル[英語]②日本語吹替
というところなのですが、監督のコメンタリーはなし?面白いのに。

by miyelo | 2006-08-10 17:34 | aHoV | Comments(12)
Commented by punkt at 2006-08-10 17:51 x
あらあら、せっかく日本版独自の特典だったのに....
せめて監督のコメンタリーがついてればねぇ。
それでも、日本版も買いますけど。
Commented by miyelo at 2006-08-10 21:28
punktさん、こんばんは。
残念でしょ~。
監督のコメンタリーってついてないのかな?↑のページをみるかぎり、書いてないんだけど。
日本版はかわずにUK版でも買おうかな。たしか、監督のコメンタリーの字幕があったんですよね?
Commented by なを at 2006-08-10 22:11 x
えぇぇー!!BooBoo~!!にゃんだよムービーアイ~!!でも字幕が欲しくてやっぱり買うと思われます私。くやしー(笑)。

→ヴィゴ素敵。原稿に目を落とす表情も素敵ですけど、たくましい腕にうっとりvv。
Commented by punkt at 2006-08-10 22:29 x
日本版で監督のコメンタリーがついている、と書かれたものは、一度も目にしてません。
UK版は、監督のコメンタリーにも字幕がついてますよ。
ジャケットもUK版の方がちょっと素敵だし(笑)
Commented by miyelo at 2006-08-10 23:31
なをさん、こんばんは。
ぶーぶーでしょ!まったく気づかず購入したら、ブチ切れるところでした。
ヴィゴの腕、素敵な筋肉でしょ~。
ところで、前のスポーツバーで開幕戦するみたいだよ。見に来る(笑)?
Commented by miyelo at 2006-08-10 23:32
punktさん、こんばんは。
監督のコメントリー、やっぱりないのかなあ。なんで?日本語吹き替えなんて作ってる暇があったら、監督のコメンタリーに字幕を入れればいいのに。
UK版、字幕ついてるんですね。ありがとうございます。
Commented by mifuyusasa2 at 2006-08-11 15:15
Misaさん、こんにちは。
あらら・・・。それでは私も日本版はキャンセルです~。
旨みがないですものね。。。なんだー。がっかり。
でも教えていただいて助かりました。ありがとうございます。
Commented by miyelo at 2006-08-11 20:25
三冬さん、こんばんは。
うまみがないです。なんてこった。
ほんとムービーアイは何か言い出しては「できない」「しない」ことが多すぎますね。
Commented by Tomoe at 2006-08-14 11:15 x
TOPがヴィゴに変わりましたね♪
お楽しみの少ないDVDですね~ しばらく様子を見て安くならないか
待ってみようかな。 
後で特別版なんて出して監督コメンタリーとか来日インタビューとかつけたら怒っちゃいます。
先日G.I.ジェーンとサウンドオブサイレンスのDVDがかなりお買い得だったので入手しました。G.I.ジェーンまともに見たのは初めて・・・思ったよりいいですね。最近DVDに2000円以上出せない体質になりつつあります・・・
Commented by miyelo at 2006-08-14 21:03
Tomoeさん、こんばんは。
TOPは1日か2日で変っております。今日はショーン。
UK版かUS版を持っているのなら、特に買う必要はないかもしれませんね。
最近DVDの値段が下がってきましたよね。映画だけなら2000円以上と言うのはちょっとねえ。
Commented by エミュ at 2006-08-17 23:10 x
miyeloさん、こんにちは。
密かにViggoサイトめぐりをしているエミュと申します。いつも楽しく拝見しています。

さて、もうご存知かもしれませんが、Viggoとマリア・ベロの来日インタビューが、今月のEnglish Jurnalという英語雑誌に掲載されています。この雑誌、音声CDが別売なんですが、スクリプトと翻訳の小冊子は本誌に附属しているので、両方買わなくちゃいけないんです。

でも、二人の呼吸が感じられて、とてもステキですよ。全部を収録したのではないと思いますけど。

Commented by miyelo at 2006-08-18 22:04
エミュさん、こんばんは。
書き込みありがとうございます。いつも見てくださっているとのこと、嬉しいです。
English Journalに関しては7月8日に「ヴィゴのインタビューがのるよ」という記事をあげていて、購入はしたのですが、改めてあげることはしませんでした。CDの方は購入してないんですが、どうしようかしら?


<< ちょっと気がかりなニュース      ヴィゴのアメリカ議会選挙活動 >>