Words of VM

viggowords.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2016年 06月 30日

クロアチアでのインタビュー #2CELLOS

先週のクロアチアの新聞24 sataの金曜日の付録(というのかなテレビ番組表とかが入ってる特集らしい)Café24に2CELLOSのインタビューが載りました。teich@sivizekoが英語に訳しておしえてくれて、日本語に訳してもいいということなので、ご紹介。Thank you teich@sivizeko!
b0064176_0413171.jpg

映画で自分たち自身を演じてみたい
2016年6月24日 24 sata Café24

ルカ・シュリッチとステパン・ハウザーはザグレブで行われるコンサートで5周年を祝う。Café24にファンとの問題や休暇に関して話してくれた。

有名な音楽デュオ2CELLOSはヴェローナでヨーロッパツアーを開始し、7月2日ザグレブのトミスラフ広場での無料の野外コンサートで成功しているキャリアの5周年を祝う。ルカ・シューリッチ(28)とステパン・ハウザー(30)は母国の観衆の前で演奏することが待ちきれない。

「気が狂ったみたいな5年間や。僕らが想像したことはすべて現実になった。想像するときは気を付けへんとあかんあ、だって全部本当に現実になるんやから。これは5年間のおとぎ話やって言える」とステパン・ハウザー。

2,3日前ロンドンで彼らはロンドン交響楽団とのコラボによる4枚目のアルバムのレコーディングを始めた。
「彼らとレコーディングができたことは光栄なことや。それに有名なAIRスタジオで録音したんだ。アルバムには「グラディエイター」「ロード・オブ・ザ・リング」「ゴッドファーザー」の曲や何曲かクラシックが入る。交響楽団が彼らのパートを録音したから、僕らはそれをめちゃくちゃにするにはすごく頑張らんなきゃならない… って、彼らと一緒だと、アルバムは悪くなりようがないってことやで」とステパン(笑)。アルバムは来年発売される予定だ。彼らが特に喜んだのは博物館レベルの楽器で演奏したことだ。

「僕はすごく貴重なストラディバリウスのチェロをこの機会のためだけに借りて弾いたんだ。二、三百万ユーロの価値があるんや。ルカが弾いたんはアマティの初期のチェロで1616年に作られたやつ」と言うステパンのお気に入りは婚約者のイェレナ・ロズガと音楽でリラックスすることだ。彼はテレビを見ることが好きではないが、二人とも演技をしてみたいと思っている。

「自分たちについての映画で演じたい。脚本家からオファーが来たんや。まあまだ先のことやけどな。いつかな。ええんちゃう?でも全部のギグなんて覚えてられない。すべてのパフォーマンスは僕らにとって冒険や」とステパン。

彼の母親はシドニーのオペラハウスへ行きたいという大きな希望があり、彼にはどうやってそれを実現するかというプランがある。
「僕らは秋にそこで演奏するから、一緒に来るように説得してるんや」と2、3日前にイェレナ・ロズガと一周年を祝ったチェリストはいう。ステパンもルカも幸せに恋愛中だが、それでも手に入れたいと固執するファンたちの妨げにはなっていない。

「一人本当のストーカーになっているファンがいたんや。彼女は世界中僕らが旅をするところ全部に来た。ちょっと恐ろしかった」とステパンはいう。ルカにも嫌な経験がある。

「ポーランドからの女の子で、僕と恋人だと思い込んでいる子がいたんだ。実際は彼女は6か月間SNSでなりすましの奴とやり取りしていたんだ。彼女は僕らは関係があると確信していた。ドイツでのエルトンのコンサートにやってきて、最前列から僕に手を振ったんだ。何が起こっていたか分かった時、彼女はすごく泣いた。僕にとって悲惨なことだった」とルカ。コンサートで疲れた後、8月に少し休暇がある。ルカはダルマチアで恋人のタマラ・ザゴランスキと過ごす予定だ。

「日光浴をして、シュノーケリングをして、ハイキングをして、ワインを飲んで、楽しむことができる。自然やスポーツ、パラグライダー、スキューバダイビング、友達、それでリラックスできるんだ」とルカ。彼は稼いだお金を不動産に使う時期だと決めた。ルカはスロベニアに家を建て、ステパンはアパートを買う。彼によるとガールフレンドのイェレナとではなく一人で。

チェリストたちは一緒に長い時間を過ごすが、お互いをうんざりさせない方法を見つけた。
「時々空港に着いたら別々の方向へ行く。一言もなしに。飛行機ではできる限り離れて座る。そしてホテルでも顔を合わさないためだけに別のフロアで寝る時がある。」
ということで、えっとステパン、その人って明らかにあの人だよね。ストーカー・・・ で、ルカのほうはエルトンのコンサートって言ってることはだいぶ前?しかし、どうやったらSNSだけで恋人だと思い込むことができるんだ?

そして次のアルバムに「ロード・オブ・ザ・リング」も入ってる!!やった! 

ステパンの口からだからどこまで本当かわかりませんが、人生映画化?でもね、演技は他の人に任せた方がいいよ。君たち大根だからw




Luka Sulic and Stjepan Hauser will celebrate five years of their career with a concert in Zagreb. For Café24 they are talking what problems they had with the fans, but also where they will go on vacation.

The famous musical duo 2Cellos,also liked by famous Ellen Degeneres, started recent European tour in Verona, and on July 2nd , at the Zagreb Tomislav square they will celebrate the fifth anniversary of a successful career, with the free open air concert. Luka Sulic (28) and Stjepan Hauser (30) can not wait to play in front of the home crowd. - Five years of madness. Everything we imagined have became true. We have to watch what we dream because everything really became true. I can say that this was five years of fairy tale- says Hauser. A few days ago in London they astarted recording their fourth album on which they collaborated with the London Symphony Orchestra. - We are honored to record with them, and we were filming in the famous AIR Studios. Our album will include songs from the film 'Gladiator', 'Lord of the Rings', 'The Godfather' and a few classics. Symphony Orchestra has recorded tracks so we would really have to work hard to screw it .... I mean, with them, the album can not turn bad - said Stjepan laughing . The album will be released next year. They are especially delighted because they played on instruments that are museum pieces.

- I played the old, very precious Stradivarius cello that I got on loan just for this occasion. It is worth a few million euros. Luka played one of the first AMATI cellos, which was made in 1616 - says Stjepan, who prefers to relax with his fiancée Jelena Rozga (38) and music. He does not like to watchTelevision , but both would like to try being actors. - We would like to act in a film about ourself. We have already received an offer from a screenwriter, but there is still time for that . One day, why not? Although, who will remember all the gigs. Each performance is an adventure for us - says Stjepan. His mother has a big wish to visit the Sydney Opera House, and he has a plan how to fulfill it . - We play there in the fall and I am persuading her to come with me - says cellist who celebrated the anniversary of his relationship with Jelena Rozga a few days ago . Although both Stjepan and Luka are happily in love, it does not prevent their fans to be persistent in conquest. - I had a fan, which has turned into a real stalker. She traveled all over the world where we travelled . It was a little scary - says Stjepan. Luka also had unpleasant experience - She was a girl from Poland who was convinced that she is in a relationship with me , but in fact she was corresponding with someone who has opened a fake profile for six months on social network. She was convinced in our relationship. She came to Germany at Elton's concert, waving to me from the front row. When she realized what happened ,she cried a lot .It was disasterous for me - says Luka. After exhausting concerts,guys will still catch a few vacation days in August which Luka will spend in Dalmatia, but also with his girlfriend Tamara Zagoranski. - I can sunbathe, snorkel, hike, drink wine, enjoy ... It relaxes me, nature, sports, paragliding, scuba diving, friends .. - says Luka, who decided it was time to invest earned money in some real estate. He shall build a house in Slovenia, while Stjepan will buy an apartment, as he says, alone ,without his girlfriend Jelena.

Although cellists spend much time together, they found a solution how not to bore each other. - Sometimes we land at the airport and everyone goes at his own side , without a word ,at the plane we sit as far away from each other as possible , and often at the hotel we sleep on different floors only not to meet -

by miyelo | 2016-06-30 01:41 | 2CELLOS | Comments(2)
Commented by mifuyusasa at 2016-07-12 16:53
Misaさん、こんにちは!
インタビューの日本語訳、いつもありがとうございます。
ステパンの関西弁がいつもうれしいです。
ストーカーいたんですねえやっぱりねえ。
Misaさん、ご存じだったんですか。ファンの中でも目立っていたんでしょうね。
ともあれ、来年のアルバムがすごく楽しみです。
LotRとかゴッドファーザー、オケと2チェロズで聞けるんですね~。
Commented by miyelo at 2016-07-13 23:32
三冬さん、こんばんは!
ステパンはもう関西弁以外考えられませんw
どこのコンサートも行く人といえば一人しかいないので… 
コンサートに全部行くということだけであれば、熱心なファンなんですけどねえ。ちょっと・・・ 
オケはいいし、チェロズもいい楽器で弾けたようだし、とっても楽しみです! 指輪は旅の仲間の曲ですよ~


<< ツアー日程 2016.07.0...      ツアー日程 2016.05.1... >>