2013年 05月 27日

ボブがどうしてプロデュースをすることになったのか #2cellos

カナダのラジオ局でのインタビューです。こちら
In2itionのプロデューサー、ボブ・エズリンはカナダの人で彼と一緒にインタビュー。
結成の時の話とか、In2itionのこととか色々話してるんですが、まあ2人の話は聞いたことがあることのくりかえし(だってみんな質問同じだし)ですが、ボブ・エズリンがどうしてIn2itionのプロデュースをすることになることになったかの部分が面白いのでご紹介。
2CELLOSのことを聞かれたボブ
おかしいんだけど、マネージメントもレコード会社も僕もみんな彼らがウェブにあげたものに同じ時期に引っかかったんだ。誰だかは忘れたんだけど、友だちがスムースクリミナルのリンクを送ってきたから聞いたら「ワオ、これいいじゃない」って思った。それからソニーから1、2ヶ月後に連絡が来て「君がやるタイプのことじゃないのはわかってるんだけど、たぶん忙しいと思うんだけど」って言うから、「なんだよ。早く言えよ」って「2チェロズというのがいるんだけど・・」「やる!」 僕は彼らが何をしたいのかも聞く必要がなかった。やるって。彼らは本当に才能がある。
ということで、ボブもネットで興味を持って、そこにソニーから話があったのね。
b0064176_1422949.jpg

一番左の人はラジオの人です。

by miyelo | 2013-05-27 01:42 | 2CELLOS | Comments(0)


<< 何をみに来てるの?      ハンニバル 第1話 Apéri... >>